ジオンカードの口コミ・評判まとめ|換金率や利用の流れ・注意点も徹底解説!

ジオンカードアイキャッチ画像

ジオンカードはクレジットカードのショッピング枠を使ってキャッシュバックによる現金化のサービスを提供しているクレジットカード現金化優良店です。

簡単で安心のサービスが売りにされていますが、本当に安心して利用できる業者なのかが心配だと思う人もいるでしょう。

ここではジオンカードの特徴を詳しく説明し、実際に利用して現金化をした人からの評判を合わせて紹介します。

クレジットカードの現金化業者として優良なのかどうかを見極めてみましょう。

ジオンカードのおすすめポイント👍
  1. 運営実績が10年を超える老舗の業者
  2. 各種定数量を全額負担
  3. 契約書や借用書等が不要なので気軽に現金化できる
ジオンカード公式サイトをチェックする

ジオンカードの基本情報

ジオンカード公式サイトバナー
【公式URL】https://zion-card.net/
店名 ジオンカード
最大還元率 90%
最短振り込み時間 30分
営業時間 10:00~18:00(土日・祝日定休)
主な対応クレジットカード ・VISA
・MASTER
・JCB
ジオンカード公式サイトをチェックする

現金化業者のジオンカードはなぜおすすめできる?特徴をまとめました

ジオンカードの特徴

ジオンカードはクレジットカードのショッピング枠を現金化するときにおすすめの業者としてしばしば名前が上がっています。

なぜジオンカードに人気があるのでしょうか。シンプルなホームページなので本気で営業している業者なのかと疑問に思われがちですが、必要最小限の情報がきれいにまとめられています。

誇大広告などがなくて安心感があるので詳細はオフィシャルサイトを参照して確認しましょう。ここでは代表的なポイントをまとめたのでジオンカードの特徴をまず理解してみて下さい。

10年を超える運営実績のある老舗の業者

ジオンカードはクレジットカード現金化業者の中でも長い運営実績を誇る老舗の業者なのが魅力です。

ジオンカードが設立したのは平成17年度なので10年を超える営業実績があります。

現金化のサービスを利用者の立場から考えて改善してきた結果として業界で生き残ってきたと考えられるでしょう。

誠実なスタンスはきちんとまとめられていて煽り広告などがないオフィシャルサイトの雰囲気からもわかります。

クレジットカードを預かることはないなどの個人情報にかかわるような配慮もしているので安心できるでしょう。

各種手数料は全額負担してくれる

ジオンカードのキャッシュバックによるクレジットカード現金化では各種手数料を全てジオンカードが負担してくれるのがメリットです。

クレジットカード現金化サービスを利用するとカード決済手数料、振込手数料に加えて商品の送料まで負担しなければならないこともあります。

取引金額にもよるものの、これらの手数料を合わせると換金率の6%前後になることが知られています。

各種手数料を全てジオンカードが負担してくれるので、いくら現金が手に入るのかもはっきりとわかるので利用しやすいサービスになっています。

契約書や借用書等が不要なので気軽に利用できる

ジオンカードのキャッシュバックによる現金化のサービスでは契約書や借用書等が一切不要なのも特徴です。

貸金業者や買い取り業者などを利用すると契約書などを作成しなければならないのが一般的です。

そのために店頭に行く必要があることや、郵送で書面をやり取りすることも少なくありません。

しかし、ジオンカードはキャッシュバック特典のある商品を販売している通信販売業者なのでこのような手間を一切かけることなく現金を手に入れることができます。

来店不要で決済もオンラインで済ませられるので手軽に利用できる現金化サービスです。

ジオンカードの換金率はどれくらいなの?

ジオンカードの換金率

ジオンカードのキャッシュバック率は選択するコースと商品の購入金額によって異なります。

ジオンカードではオンライン即日コースとオンライン1WEEKコースの二種類を用意していて、1WEEKコースの方が高いキャッシュバック率になっています。

例えば、1万円~3万円の少額取引のときにはオンライン即日コースでは70.5%なのに対して、オンライン1WEEKコースの場合には75.0%です。

3万円~5万円では72.0%と80.0%という形で差が大きくなりますが、一律でオンライン1WEEKコースの方が何%高いと決まっているわけではありません。

詳しくはオフィシャルサイトのキャッシュバック率一覧表を参照するか、ジオンカードに問い合わせて確認をしましょう。

ジオンカードの振込みスピードについて

ジオンカードは銀行振り込みまでにかかる時間が選んだコースによって異なるので目的に応じて決めることが重要です。

オンライン即日コースでは申し込みをしてから通常は30分で振り込みが完了します。

それに対してオンライン1WEEKコースの場合には申し込みをしてから7日後にキャッシュバックされる仕組みになっています。

急ぎの場合にはオンライン即日コースを選ぶことになりますが、換金率は低めになってしまうのは前述の通りです。

どちらの方法が良いかはケースバイケースなのでよく考えて手続きをしましょう。

ジオンカードの振り込み対応時間と対応クレジットカード

ジオンカードの対応クレジットカード

ジオンカードでは平日の10時~18時が営業時間になっているので、この時間内での振り込み対応になります。

土日祝日については翌営業日の取り扱いです。平日の15時以降については指定した金融機関が営業していない場合には翌営業日の午前中の振り込みになるので注意しましょう。

対応しているクレジットカードはほぼすべてのものでVISA、Mastercard、JCBなどを利用することができます。

有効でショッピング枠が残っているカードがあれば良いと考えましょう。

ジオンカードを利用する流れについて

ジオンカードの申し込みフォーム

STEP.1
利用申し込み

ジオンカードを利用するにはオンラインフォームから申し込みをします。事前の利用登録手続きは必要がなく、申し込みをすると自動的に利用登録が行われてジオンカードから連絡があります。

STEP.2
利用内容の確認

申し込みをするとジオンカードからメールまたは電話で本人確認の連絡があります。すると、オンライン決済のやり方が記載されたメールが届きます。

STEP.3
クレジットカードでの支払い

送られてきたメールの内容に従ってオンライン決済をします。リンク先でクレジットカード情報を入力して支払いをするだけの簡単な手続きです。

STEP.4
決済確認と振り込み

ジオンカードで決済の確認が取れたらキャッシュバックをしてもらえます。指定した口座に入金されているので内容を確認して利用しましょう。

ジオンカードを申し込む際に必要なもの

ジオンカードを利用するときには利用者本人の有効なクレジットカードと、現金の振込先になる銀行口座が必要です。

本人確認は電話やメールで行われるので他に書類などを用意する必要はありません。

ジオンカードを利用する際の注意点について

ジオンカードは老舗で安心感がある現金化業者ですが、利用するときには注意すべきポイントもあります。

何に注意しておけば良いのかを端的に説明するので頭に入れておきましょう。

土日・祝日は定休

クレジットカード現金化サービスでは土日祝日も休まず営業し、24時間対応をしていることが多くなっています。

しかし、ジオンカードでは土日も祝日も定休日としているので注意しましょう。

営業時間も10時~18時で、9時頃から20時以降まで営業していることが多いクレジットカード現金化業界ではかなり短めになっています。

利用したいときに使えない可能性があるので覚えておいた方が良いポイントです。

家族や身内のカードは利用不可

ジオンカードでは本人名義のクレジットカードでなければ現金化できない仕組みになっています。

不正利用を防止するために手続きのときにも電話で本人確認をしているので注意しましょう。

クレジットカードの名義と振込み先の口座名義が同一であることが求められています。

家族や身内などのクレジットカードでも対応してくれないので利用者本人のカードを用意しましょう。

ジオンカードの口コミや評判は?騙された・悪質って本当?

ジオンカードを利用した人からはどのような口コミが寄せられているのでしょうか。

クレジットカード現金化業者を利用するときには悪質な行為をされてしまうのではないかと懸念している人もいるでしょう。

ジオンカードの利用者からの評判を実際に見てみて良し悪しを考えてみて下さい。

誇大広告がなくて親近感が湧いたのが私がジオンカードを選んだ理由でした。やっぱりこういうサービスは不正行為があるかもしれないので少しでも安心感がある業者を選ぶのが良いと思います。特にトラブルなくスムーズに現金を振り込んでもらえたので正解でした。

手数料がかからない業者を探していてジオンカードを見つけました。以前、他社を利用したときに手数料がかなり高くて結局たくさんショッピング枠を使わなければ必要なお金が調達できなかったからです。キャッシュバック率が高いコースを選んだので満足の結果になりました。

オンラインで完結する簡単なサービスで良かったと思います。手数料もかからず、キャッシュバックの金額もきちんと教えてくれるので優良なサービスだと思いました。このような誠実な対応をしてくれるなら何度でも利用したいという印象を受けました。

週末は営業していないのに気づかず、ジオンカードを困ったときにはすぐに使おうと思っていて失敗しました。年中無休が業界標準だと思っていたのでジオンカードもやっていると思い込んでしまったのです。これからクレジットカード現金化業者を利用する人は注意して下さい。

丁寧に作られている割には利用規約などがオフィシャルサイトにないのが心配でした。結局は利用してみても何事もなく、きちんとお金は振り込まれたので良かったとは思います。でも、もっとユーザーにとって安心感を与えてくれるようにサイトを作って欲しいです。
ジオンカード申し込みはこちら

ジオンカードのまとめ

ジオンカードは誠実な様子が窺えるオフィシャルサイトを運営している老舗のクレジットカード現金化業者で、キャッシュバックにより手数料無料で対応しているのが特徴です。

安心して利用できるように行き届いたサービスを提供していますが、土日祝日は定休日で営業時間も短めなのに注意する必要はあるでしょう。

しかし、申し込むといくらの現金が手に入るのかがはっきりとしているので安心です。手続きもオンライン完結なので気軽に利用できる現金化サービスです。

ジオンカード公式サイトをチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です