アマプライムの口コミ・評判や買取率を徹底調査!店舗情報や利用の流れも解説

アマプライムの口コミ・評判

不要なamazonギフト券があったとしても、最寄りの金券ショップでは買い取ってくれない現状があります。

アマプライムならば、デジタルギフト券の買取を幅広く行っているので、正規に取得したamazonギフト券ならばその日の相場で買取してもらえます。

では、アマプライムではどのような買取方法を採用しているのでしょうか。実際の口コミを含めて解説します。

アマプライムは安心・安全?おすすめポイントや特徴まとめ

アマプライムのおすすめポイント

初めてアマゾンギフト券を買取依頼しようとする際には、本当にアマプライムが安心して取引可能な買取店かどうか気になるはずです。

アマプライムが多くの利用者から支持されている理由は、主に次のような特徴があるからと考えられます。

最短5分で振込みが完了

amazonギフト券買取を始めとして、アマプライムでは買取手続きが完了してから振り込み手続きが済むまでの時間として最短5分という高速振り込みを行っています。

混雑しやすい月末や月初は振り込み時間に違いが出るものの、混雑していない状況での申込みならば、すぐに振り込み手続きまで進めてくれる点がおすすめです。

買取依頼するデジタルギフト券の種類により手続き完了までの時間に違いがあるので、最短5分で手続き可能なほどスムーズな買取を行っていると分かります。

アマプライムの買取可能なギフト券は16種類

アマプライムの買取可能なギフト券

アマプライムでは主にamazonギフト券買取を行っていますが、他のデジタルギフト券の買取も可能です。

取引額が大きなデジタルギフト券は、amazonギフト券とiTunesカードに加えてGooglePlayカードですが、他にも次のようなデジタルギフト券買取を行っています。

  • AppleGiftStoreカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • DMMカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • LINEプリペイドカード
  • WebMoney
  • GREEプリペイドカード
  • モバコインカード
  • プレイステーションネットワークカード
  • NetRideCash
  • C-CHECK
  • Bitcashカード(一般)

振込手数料が0円

多くのデジタルギフト券買取店では、買取率を高く見せるために振込手数料を別途数百円徴収する所があります。

アマプライムでは、振込手数料を0円とするだけでなく、消費税・登録料・買取手数料といった名目で手数料を請求しません。

見積もり時に提示した買取率そのままの金額を振込手数料無しで指定した銀行口座へ振り込みしてくれるから分かりやすいです。

初回のみ10万円以上の申込みで90%保証

amazonギフト券の買取に関してのみ、初回限定で10万円以上の申込みに限り買取率90%保証を行っています。

amazonギフト券は常に相場が変動しているので、毎日同じ買取率とはなりません。

初めてアマプライムを利用する人にとっては、高い買取率でamazonギフト券を買い取ってもらえるのか不安になるものです。

そこで、少なくとも10万円以上の申込みに対しては、初回限定で90%の買取保証を設けて安心して取引してもらえるようにしています。

買取相場が高ければ90%を超える買取率となる日もあるので、少なくとも90%で買取してもらえると考えれば良いでしょう。

アマプライムの買取率はどれくらい?

アマプライムの買取率

アマプライムの買取率は、デジタルギフト券ごとに日々の相場により変動します。

前日までの買取率は当日とは異なる場合があるので、あくまでも買取依頼したい日の最新買取率を確認しなければなりません。

アマプライムでの買取率は最大表記として、一般91%・法人93%というamazonギフト券買取がありますが、期間限定キャンペーンが繁忙期以外に行われていることがあります。

iTunesカードの買取率

iTunesカードの買取率は、金額と日々の相場により変わるので当日確認が必要となりますが、目安として次のような買取率情報があります。

  • 1,000円以上500,000円未満は65%買取
  • 500,000円以上は最大86%買取

実際の買取率は日々更新されているので、取引前に問い合わせして確認しなければ正確な数字は分かりません。

amazonギフト券の買取率

amazonギフト券の買取率は、Eメールタイプの買取率が基準となっていて、65%~最大93%の範囲内で日々変動しています。

アマプライムでは1,000円からのamazonギフト券買取を行っていますが、10,000円未満の買取率はさほど高くありません。

10,000円以上の買取率を基準として、さらに100,000円以上の申し込み額については高額買取を期待できます。

このため、100,000円以上の買取額が人気となっていて、高い買取率を目指すならまとめ売りがおすすめです。

アマプライムの振り込みスピードは遅い?早い?

アマプライムの振り込みスピードは他社と比較すると早い傾向にあり、リピーターの多さが人気を表しています。

しかし、amazonギフト券買取は月間を通して均一の取引とはならず、月初が最も混雑するのでアマプライムを月末から月初にかけて利用する際には振り込みスピードが遅くなりがちです。

アマプライムの人気が高いことが原因で申し込みが集中するためであって、アマプライムの公式サイトに混雑状況と平均待ち時間が表記されています。

また、初回買取手続きに関しては、古物営業法に基づき本人確認を徹底しなければならないので本人確認書類の確認に時間が必要です。

初回についてはデジタルギフト券買取手続きと並行して、本人確認書類の確認手続きが必要なとなる分だけ振り込みまでに時間がかかります。

アマプライムの振り込み対応が可能な時間と振り込み可能な金融機関

デジタルギフト券の買取手続きは、アマプライムが24時間365日営業だからこそ、いつでも24時間振り込み対応可能という点が他社とは異なります。

2018年より銀行間の振り込みシステムとしてモアタイムシステムが本格稼働開始したことにより、多くの銀行が夜間や土日であってもリアルタイム振り込みに対応するようになりました。

振込先銀行によりモアタイムシステムへの接続時間に違いがあるので、日曜日夜間から月曜日早朝にかけてといったシステムメンテナンスに充てている銀行もあるので要注意です。

アマプライムは24時間いつでも振り込み対応をしているので、振込先銀行口座として指定する銀行がモアタイムシステムへ接続しているかチェックしておくと良いでしょう。

アマプライムの利用の流れ・手順について

アマプライムの利用の流れ

アマプライムの申し込み手順は、次のような3つのステップをなぞるだけです。

STEP.1

公式サイトの申し込みフォームへ記入して送信する

STEP.2

STEP2という件名の自動返信メールに記載されている通りamazonギフト券情報と提出書類データを添付して返信する

STEP.3

amazonギフト券買取代金が指定銀行口座へ振り込まれる

アマプライムを申し込む際に必要なもの

アマプライムへ申し込みする際には、次の4つを用意すれば手続き可能です。

  • 売りたいデジタルギフト券
  • スマートフォンまたはパソコン
  • 本人確認書類
  • 買取代金振り込み用の銀行口座番号

上記のうちどれか1つでも不足していると、アマプライムへの申し込み手続きが完了しません。

アマプライムを利用する際に注意したいポイント

すぐにでも売りたいと考えているデジタルギフト券があるならば、アマプライムを利用する前に注意しておくポイントがあります。

なぜなら、アマプライムは申込者数が多いので、少なくとも有効なデジタルギフト券を買取相場に注意しながら取引することが求められているからです。

事前に次の2点について把握しておけば、無用なトラブルを回避できます。

ギフト券の有効期限に注意

amazonギフト券だけでなくデジタルギフト券には有効期限が設定されているので、買取依頼するギフト券の有効期限について把握しておく必要があります。

買取手続き中に有効期限が切れてしまいそうな場合には、アマプライムへ有効期限を先に伝えて取引方法を相談すると解決策を案内されるはずです。

買取率は変動する

アマプライムが取り扱いしているデジタルギフト券は、買取相場が日々変動しているので、買取依頼した日の買取相場に納得できたらすぐに申し込みしなければなりません。

買取率は見積もり依頼時の買取率となるので、基本的に有効期限は当日中です。

1晩考えてから買取依頼すると、買取率が変動していて希望通りにならないことがあります。

アマプライムは信用できる?口コミ・評判まとめ

アマプライムを初めて利用する人にとって、本当に信用できる買取店かどうか気になるところです。

そこで、アマプライムに対する口コミ情報を集めてみました。

アマプライムの買取相場が初回限定90%保証とあったので問い合わせてみたら、10万円以上の利用で可能と教えてくれました。公式サイトに記載されている情報をそのまま適用できる点は、高いサービス品質を誇っていると思います。買取相場は毎日変わっても、初回保証だけ変えない点は魅力的です。

初めてamazonギフト券買取を依頼するために電話連絡してみました。夜中であっても丁寧に不明点を教えてくれて、振込先銀行口座として3つ挙げてみたら、ネット銀行口座が最も着金が早いと教えてくれて助かりました。また、あおぞら銀行はモアタイムシステムに未対応だったので、調べ方まで解説してくれて安心しました。

アマプライムの公式サイトで平均振り込み時間を確認して40分とあったので利用しました。初回だけは本人確認書類添付が必要なために、実際にはもっと時間が必要だと思っていましたが、10万円の申し込みに対して1時間以内に着金したことに驚きです。アマプライム側では本当に目安時間内に振込手続きが完了していたのでしょう。

アマプライムでamazonギフト券の買取依頼をした時には、買取率が86%という状態でした。次にiTunesカードの買取依頼をしてみると、買取率が65%だったのでamazonギフト券との換金率に違いがあると実感しています。それでも他社とは異なりすぐに買取してくれた点は助かりました。

月初めに利用しようとしたら、買取休止期間のためにすぐに買取依頼できませんでした。アマプライムが24時間営業をしているために、処理能力を上回る申込みが集中したら一旦受付を停止しないと捌ききれないのでしょう。アマプライムの人気の高さを実感した瞬間ですが、毎月初めの数日間は混雑が続いているようです。

アマプライムのまとめ

アマプライムは本人確認をしっかり行った上での買取をしているので、初回限定で本人確認書類提出が必須となります。

最も取引額が多いamazonギフト券の買取率は常に変動していて、その日の買取相場で買取してもらえるので安心です。

月初めにアマプライムは混雑するほど人気があり、処理能力を超えるほど申し込みが多くなります。

派手なキャンペーンをアマプライムでは行わず、振込手数料を常に0円として提示した見積額そのままでの買取をしてくれるからこそ安心して取引できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です